東欧スウェーデン生まれの家具大手イケア(IKEA)は,37カ国に301店を展開するグローバル企業だ. 全世界で年間5億6500万人(2008年度)が利用している. 年間総売上高は212億ユーロ(2008年度)を超え,国別売上高を見ると,ドイツ 15%,米国 10%,フランス 10%,英国 7%,スウェーデン 6%となっている.
20100418_船橋市浜町2_IKEA船橋_イケア船橋_1328_DSC0222920100418_船橋市浜町2_IKEA船橋_イケア船橋_1327_DSC02221
国内においては,すでに5店舗が営業していて,国内総売上高は520億3000万円(2009年8月期)にもなっている. 国内だけでも,年間2020万人が利用している. 国内で最初にオープンしたのが,船橋市浜町2丁目のイケア船橋(1号店/2006年4月24日)だ.
20101114_船橋市浜町2_IKEA船橋_イケア船橋_1229_DSC0176520101114_船橋市浜町2_IKEA船橋_イケア船橋_1229_DSC01764T
その後,神奈川県横浜のイケア港北(2号店/2006年9月15日),兵庫県神戸市のイケア神戸(3号店/2008年4月14日),大阪市大正区のイケア鶴浜(4号店/2008年8月1日),埼玉県三郷のイケア新三郷(5号店/2008年11月19日)と,つぎつぎに各市にオープンしている. そのほか愛知県弥富市には,大規模な国内物流センターイケア弥富物流センターも設置(2008年10月1日)された. その中でもイケア船橋店は,イケア日本法人の本社でもあり,日本展開の中枢になっている. では,イケアの今後の出店計画はどうなっているのだろうか.
20100425_船橋市浜町2_IKEA船橋_イケア船橋_1428_DSC0301420100425_船橋市浜町2_IKEA船橋_イケア船橋_1431_DSC03023
すでに6号店の(仮称)イケア福岡が2012年度中にオープンすることが決まっている. しかし,自民党政権時に成立した大型店を規制する法律改正まちづくり三法などにより,その後の出店計画は順調に進んでいない. 大型店の出店により,中心市街地がシャッター街になっていることに危惧し,それらの既存商店街を活性化する目的で,「都市計画法」,「中心市街地活性化法」,「大規模小売店舗立地法」が改正されたもので,その総称を改正まちづくり三法という. だが,中心市街地への大型店の出店は止まったものの,シャッター街が改善されたという状態にはなっていない. そのような状況の中,イケアも出店計画が大幅に遅れている.
20100430_船橋市浜町2_IKEA船橋_イケア船橋_1410_DSC0480320100430_船橋市浜町2_IKEA船橋_イケア船橋_1410_DSC04805
イケアジャパンは,2009年7月27日に今後の出店計画の一部を発表している. その発表では,福岡市(発表ずみ)と名古屋市,東京都西部への新規出店を検討していることを明らかにしている. だが,具体的な都市名や場所については明かさなかった.
20100522_船橋市浜町2_IKEA船橋_イケア船橋_0902_DSC0991920100522_船橋市浜町2_IKEA船橋_イケア船橋_0902_DSC09914
その後,その一部が明らかになった. それは愛知県日進市の地下鉄赤池駅近郊の再開発で,その出店応募に手を挙げたのだ. それは,2009年秋に土地区画整理事業組合設立した日進赤池箕ノ手土地区画整理事業だ. この土地区画整理地域は,地下鉄鶴舞線赤池駅があり,国道153号に面していることなどから広域からの集客が見込める.
20101208_愛知県日進市赤池町箕ノ手_IKEA日進_イケア日進_01220101208_愛知県日進市赤池町箕ノ手_IKEA日進_イケア日進_032
この商業エリアには,12社が応募し,アリオ(イトーヨーカ堂)などの他に,アメリカのコストコホールセールやスウェーデンのイケアなどの外資系企業も手を挙げていたのだ. 2009年9月のことだ.
20101208_愛知県日進市赤池町箕ノ手_IKEA日進_イケア日進_04220101208_愛知県日進市赤池町箕ノ手_IKEA日進_イケア日進_072
だが,商業エリアはアリオ(イトーヨーカ堂)に決まった. イケア日進店は幻となってしまった. 地権者側は,家具専門店よりも,毎日の生活に不可欠な食料品や雑貨,衣料を望んだということだろう. また,イケア側も,業務の標準化などから建物の基本形は2階建てとしているため,土地の有効活用と意味合いでも,どうしても負けてしまう. これらの失敗により,今後の新しい店舗には4階建てなどの日本独自の建物も導入していく. だが,その後地元では,この情報とは別のウワサ(噂)が出ている. その場所とは...
続きを読む